海外赴任規程で給与・税金・処遇を解決

-海外赴任者の給与計算が楽になる!-

海外赴任規程で混乱を防ぐ

 海外赴任者の給与計算は国内での給与計算とは違います。

 現地での社員の手取りを考慮して給与設定をしなくてはならないし、社会保険や医療制度についても考えなくてはなりません。

 

 海外赴任者の為にも海外赴任規程を定め、準備をしましょう。

こんな会社の方にオススメ

  • 海外進出を予定している会社
  • 社員の海外赴任予定がある会社
  • 海外駐在員が既にいる会社
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

大阪事務所2017年12月06日(水)16:00~18:00

東京事務所2017年12月13日(水)13:00~15:00

何故、海外赴任規程が必要なのか?

 雇用契約内容も多様化し、多くの働き方が増えてきている中、多くの日本企業は海外進出を視野に入れてきているのではないでしょうか?

 しかし、日本だけでも複雑化している労務管理だというのに、海外では日本の常識が非常識になりかねません。
 折角、社員が海外の駐在員として赴任するのならば、価値観や法律が全く違う海外でも日本と同等の立ち回りが出来る環境を整えるようにしませんか?

 投資した資金を無駄にしない為にも土台はしっかりと構築しましょう。

 

 海外赴任規程は海外赴任者からの問い合せにも適切な対応をし、不満が生じないようにする為に必要な規程です。

 

セミナー内容

 海外赴任というものは英語が堪能で海外生活に慣れていてもストレスが蓄積されてしまうものです。

 現地の複雑な社会保険制度から医療について対策や、税金問題の対応をサポートし、海外赴任者が安心して業務に専念出来るように解決していきます。

海外赴任者の給与体系

 海外での事業成功の為には、赴任者である海外駐在員の手腕にかかっているところが多いかと思います。
 母国を離れた海外の地で働く海外駐在員が安心して働ける環境を整える中で、一番の重要ポイントとなる給与体系の説明を行っています。

一般的な海外給与の種類
海外基本給 本人または家族の生活費や貯蓄、ローンの支払いに充てる給与
海外勤務手当 海外勤務に伴う労苦や金銭的不利益に報いることを目的とした給与

帯同家族手当

海外勤務に帯同する家族の労苦や生活費の補填を目的として給与
子女教育手当 子女が通う日本人学校などの事業料の補填を目的とした給与
ハードシップ手当 生活環境が悪い地域や紛争地域に赴任する者への慰労を目的とした給与
海外住宅手当 現地の住居費に充てるための給与
単身赴任手当 単身赴任する場合の二重生計によるコスト増への補填を目的とした給与
語学手当 現地での語学習得んいかかわる実費相当額を補助する為の給与
海外役職手当 現地での役職や割増賃金を考慮した給与
海外通勤手当

現地での通勤に係わる実費相当額または自動車費を補助する給与

海外赴任規程の構成と作成方法

 海外赴任規程を作成する時に重要なことは、海外赴任者が海外赴任前と同じレベルの生活水準を保障するためのルール作りです。
 海外赴任者が海外赴任前と同じ生活水準を保ち続ける為、海外赴任に係わる税務・海外赴任に係わる労務の理解が必要となります。

海外赴任者の給与・税金・社会保険

 勿論、国内と海外では給与計算・税金・社会保険に大きな違いがあります。
 海外赴任規程を定め、後から混乱を招かないように理解を深めましょう。

海外赴任者の処遇の検討にあたっての留意点

 海外赴任規程は、海外赴任者の処遇を明確にし、海外赴任者の生活を支えるものでもあります。海外赴任者が、赴任から帰任までの間をしっかりと支えられるものを策定するようにしましょう。

質疑応答

 質疑応答時間を設けています。
 報酬が発生しない範囲内での回答をさせて頂きます。

 一時帰国や慶弔帰国、赴任時や帰任時の支度金や荷造運送費の負担、海外旅行傷害保険の付保、健康診断の受診場所など事前に決めておくべきことは沢山あります。

 他にも一時帰国の代わりに家族を呼び寄せられる制度や、有給休暇、現地の休日が日本よりも少ない場合の代替策など、いざという時に取り決めをしておらず混乱を招かない為にも会社として予めルールを決めておくことが大切です。

東京セミナー開催日程

東京:開催日時

海外赴任規程で給与・税金・処遇を解決!
2017年12月13日(水) 13:00~15:00

東京事務所:アクセス

株式会社ガルベラ・パートナーズ 東京事務所

東京都港区虎ノ門3-18-16 虎ノ門菅井ビル7階

日比谷線 神谷町駅 徒歩1分

03-5405-2815

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

大阪セミナー開催日程

大阪:開催日時

海外赴任規程で給与・税務・処遇を解決!
2017年12月06日(水) 16:00~18:00

大阪事務所:アクセス

株式会社ガルベラ・パートナーズ 大阪事務所
大阪府大阪市西区立売堀1-2-12本町平成ビル3階

四つ橋線 本町駅 徒歩1分

06-6535-8828

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

 社員が海外赴任することになったが給与計算で手間取ってはいませんか?

 国によって給与水準は異なりますし、所得税や社会保険制度も違います。勿論、物価や生活コストは日本と全く別物となるのですから、日本国内での規程とは別に海外赴任規程を定める必要があります。

 

 社員が海外で滞りなく仕事をこなせる為に、そして給与計算で悩まない為にも予め海外赴任規程を定めておきましょう。

【東京】海外赴任規程で給与・税金・処遇を解決 

テーマ

海外赴任者の給与・税金・処遇 解説セミナー   

開催日時 2017年 12月13日(水)13:00~15:00
費用

メルマガ読者 5,000円/メルマガ読者以外 10,000円 

※セミナー申込時にメルマガ登録いただくと5,000円です。
メルマガ登録

定員

4社(1社2名様まで) ※最少催行人数 2名

専門家の参加はご遠慮願います。

日比谷線 神谷町駅 徒歩1分

会場

株式会社ガルベラ・パートナーズ 東京事務所

東京都港区虎ノ門3-18-16 虎ノ門菅井ビル7階

セミナーについてのお問い合わせは
東京事務所で承ります

03-5405-2815

【大阪】海外赴任規程で給与・税金・処遇を解決 

テーマ

海外赴任者の給与・税金・処遇 解説セミナー   

開催日時 2017年 12月06日(水)16:00~18:00
費用

メルマガ読者 5,000円/メルマガ読者以外 10,000円 

※セミナー申込時にメルマガ登録いただくと5,000円です。
メルマガ登録

定員

4社(1社2名様まで) ※最少催行人数 2名

専門家の参加はご遠慮願います。

四つ橋線「本町駅」22番出口から徒歩1分

大阪事務所

06-6535-8828
会場

株式会社ガルベラ・パートナーズ 大阪事務所

大阪市西区立売堀1-2-12 本町平成ビル3F

セミナーについてのお問い合わせは
東京事務所で承ります

03-5405-2815

有料セミナー

お振り込み期限

  開催日当日前週の金曜日

 ※金曜日が祝祭日の場合は木曜日に前倒し
(例:12/13(水)セミナー開催日の場合、12/8(金)が振込締め切り日。)

注意事項

  • 振り込み時に発生する手数料はお客様がご負担いただきますようお願い致します。
  • 振り込み期限までにご入金の確認が出来ない場合は、自動的にキャンセルとさせていただきます。
  • 振込名義は貴社名、または申込者様名にてお振込手続をお願い致します。
  • ご入金完了後のキャンセルでの返金対応は致しかねます。
  • 請求書、領収書の発行が必要の場合は、メールフォームの【ご質問欄】にその旨をご記載いただくか、またはセミナー受付完了メールに返信頂けますよう宜しくお願い致します。

海外赴任規程セミナー申込みフォーム

ガルベラセミナーをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信内容を確認する」ボタンをクリックしてください。

必須

(例:株式会社ガルベラ・パートナーズ)

必須

(例:山田太郎)

必須

(例:03-0000-0000)

必須

(例:sample@yamadahp.jp)

必須

(※メールマガジン読者は5,000円、それ以外は別途参加費10,000円を頂きます。メルマガ登録

必須

(※ガルベラセミナーは1回の申し込みに付き1講座まで。
セミナー参加後、次のセミナーに申し込みが可能です)

入力内容の確認を致します。
※専門家のご参加はご遠慮頂いております

※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

担当者が確認の上、返信致しますのでお時間が掛かる場合がございますが、ご了承下さい。
(※3営業日以内に返信がない場合はお手数ですが再度ご連絡頂けますと幸いです。)

 

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご確認のうえ、メールにてご連絡ください。
送信先アドレス:seminar@gerbera.co.jp